【忖度なし】ビジネス英語学習アプリNHKポケット語学とスタサプENGLISH【徹底比較】

英語学習

この記事はアフィリエイト案件を含みます

英語学習者
英語学習者

時間がないけど、ビジネス英語を勉強しないといけない…

でもオンライン英会話のために毎日30分時間を作るのすら難しいんだよね

英語学習者
英語学習者

そもそも、ビジネス英語を話すために必要な、基本的な文法やフレーズがまだ全然身についていないから、いきなりオンライン英会話を始めるのも不安

えみぞう
えみぞう

どうしても英会話の時間が作れないときってありますよね。

それに、英語力にまだ自信がない時期は、先に文法を勉強し直したり単語やフレーズを身に着けておきたいと思いますよね。

そんなときは、英語学習アプリを利用するのはどうでしょうか?

3分あれば独学で新しい単語やフレーズを身に着けられますよ

英語学習者
英語学習者

そうなんだ。

でも一体どのサービスが自分に合っているんだろう?どういう基準で選べばいいのかな…

えみぞう
えみぞう

こういった疑問に答えます。

この記事から得られること
  • ビジネス英語学習アプリのスタディサプリENGLISHビジネス英語コースNHKポケット語学の紹介
  • ビジネス英語学習アプリのスタディサプリENGLISHビジネス英語コースNHKポケット語学のちがいを比較
この記事の信頼性
筆者
筆者
  • TOEICスコア975点
  • アメリカとカナダの帰国子女
  • 社内通訳/翻訳歴20年以上
  • 海外ドラマでの英語学習などの情報を発信中。海外ドラマとオンライン英会話で英語力アップを続けています

英語学習サービスって似たようなサービスがたくさんありすぎて選ぶのが難しいですよね。

特に時間がないときは、ビジネス英語学習アプリは賢く利用したいアイテムです。

この記事ではビジネス英語学習アプリで有名なスタディサプリENGLISHビジネス英語コースNHKポケット語学の2社を比較し、それぞれのメリットとデメリットを解説します。

えみぞう
えみぞう

結論からいうと、どちらもとても勉強になります!

・初中級レベルの人がステップアップするにはスタディサプリENGLISH、

・基礎に立ち戻りながらしっかりビジネス英語を身に着けたい人にはNHKポケット語学

が合っていると思います。

NHKポケット語学スタディサプリENGLISHビジネスコース
料金プラン1,078円/月

年間プラン 月899円(総額10,780円) 
※年間プランの方が2ヶ月分お得!
3,270円/月

6か月パック:3,058円/月(税込)
12か月パック:2,728円/月(税込)
※オンライン英会話とのセットプランもありほ(月7128円)
学習コースNHK語学講座の以下7つの
講座バックナンバーで学習可能

・ラジオ英会話
・中学生の基礎英語レベル1
・中学生の基礎英語レベル2
・入門ビジネス英語
・ラジオビジネス英語
・実践ビジネス英語
・杉田敏の現代ビジネス英語
メインのビジネス英語コースが
もっとも充実

・ビジネス英語コース(Lv1からLv4)
・ビジネス英単語
・基礎講座
・1分クイズ
・オートリスニング
・デイリーレッスン
トレーニング内容レッスン1回につき:
①会話文を聴く・話す
②解説文を読む・聴く
③テストで理解度を確かめる
【テスト内容】
・単語
・表現力
・ディクテーション
・聞き取り
★学習レベルは4段階あり
★レッスンを聴いたうえで以下8つの
トレーニングをおこなう

①会話理解クイズ
②単語・イディオムチェック
③ディクテーション
④会話文チェック
⑤シャドーイング
⑥キーフレーズチェック
⑦リード&ルックアップ
⑧瞬間発話プラクティス
かかわっている講師杉田敏先生、大西泰斗先生など関正夫先生など
インターフェース色がおさえめで見やすいカラフルで楽しい
使いやすさシンプルで軽く、使いやすい多機能で楽しいがやや重いときも
実際に使った感想・ストイックに勉強を進められる
・基礎英文法に立ち戻れる
・初中級者に特におすすめ
・ストーリーが面白くエンタメ性重視
・即実践に使えるフレーズ満載
・中上級者に特におすすめ

記事内で詳しく解説していくので、読めばどちらのサービスが自分に合っているかが分かり、迷いなく選ぶことができると思います。

それではいってみましょう。

ビジネス英語学習アプリ「NHKポケット語学」と「スタディサプリENGLISHビジネスコース」比較:料金プラン

まずは2社の料金の比較です。

NHKポケット語学月額プラン: 月1,078円
年間プラン: 月899円(総額10,780円) 
※年間プランの方が2ヶ月分お得


スタディサプリENGLISH
ビジネスコース
月額プラン: 月3,270円
6か月パック:ひと月あたり3,058円(税込)
12か月パック:ひと月あたり2,728円(税込)
2023年12月時点
えみぞう
えみぞう

料金だけみると、断然NHKポケット語学のほうが安いです。

評判の高いNHK語学講座の7つの講座が使い放題で、この値段は神コスパといえます。

通常ならNHKの受信料にくわえてテキスト代が必要ですもんね。

ただ後述しますが、スタディサプリはリスニング、スピーキングまで含めた合計8種類のトレーニングをおこなうことができるので、自分に合ったものを決めるまでに検討が必要かも。

\ 質のよいレッスン内容がアプリでさくさく /

オンライン英会話で1か月毎日25分レッスンを受けると、最安のスクールでも月6000円弱かかります。

そう考えると、学習アプリはお得なチョイスかもしれません。

オンライン英会話と併せて学習しても月1万円かからないと考えると、最短で英語上達をめざすなら両方並行しておこなうのもアリだと思います。

えみぞう
えみぞう

スタディサプリはオンライン英会話「ネイティブキャンプ」とコラボしたプランで、学んだフレーズをリアル講師相手に即実践することができます!

ネイティブキャンプは24時間予約不要で、130か国以上の講師とのレッスン受け放題という最強オンライン英会話です。

ネイティブキャンプは月6480円(ノンネイティブプラン)ですが、スタサプとのセットプランは月7128円。

スタサプは月3270円なので、通常なら併せて使うと月9750円のところ、月7128円で使えるのは大変お得です。

\ もはや価格破壊アプリ /

ビジネス英語学習アプリ「NHKポケット語学」と「スタディサプリENGLISHビジネスコース」:学習コース

NHKポケット語学の学習コースは以下の通りです。

7つの講座のバックナンバーを使って学習できます。

  • ラジオ英会話
  • 中学生の基礎英語レベル1
  • 中学生の基礎英語レベル2
  • 入門ビジネス英語
  • ラジオビジネス英語
  • 実践ビジネス英語
  • 杉田敏の現代ビジネス英語
えみぞう
えみぞう

以前の講座数は6つでしたが、「杉田敏の現代ビジネス英語」が加わり、7つの講座で自由に学べるようになりました。

まずますビジネス英語が充実しています。

このラインアップを見ると、中学生の基礎レベルを固めつつ、ビジネス英語をこつこつと学びたい人向けのアプリだということがわかると思います。

一方、スタディサプリビジネス英語コースは以下の通りです。

  • ビジネス英語コース(Lv1からLv4)
  • ビジネス英単語
  • 基礎講座:中学から高校レベルの基礎英語を復習できる
  • 1分クイズ
  • オートリスニング:聞き流しできるリスニング教材
  • デイリーレッスン:海外旅行や日常会話で使える表現のレッスン

複数ありますが、もっとも充実しているメインのビジネス英語コースでは商品開発部に所属する主人公のプロジェクト成功ストーリーをいっしょに追っていきます。

電話会議、出張など、あらゆるビジネスシーンを想定したレッスン内容になっています。

studysuppli_image
えみぞう
えみぞう

どちらが合うかは好み次第といえます。

しいて言うなら基礎の英文法にときどき立ち戻りながら勉強したい人はNHKポケット語学

フレーズごと丸暗記して即実践に生かしたい人はスタディサプリビジネス英語コースが合っているのではないでしょうか。

ビジネス英語学習アプリ「NHKポケット語学」と「スタディサプリENGLISHビジネスコース」:トレーニング内容

それぞれのトレーニング内容を比較してみましょう。

NHKポケット語学のトレーニング内容

NHKポケット語学のトレーニング内容は以下の流れになっています。

まずどの講座で学習するかを決定します。

  • ラジオ英会話
  • 中学生の基礎英語レベル1
  • 中学生の基礎英語レベル2
  • 入門ビジネス英語
  • ラジオビジネス英語
  • 実践ビジネス英語
  • 杉田敏の現代ビジネス英語

それぞれのレッスン回の会話文と解説をおさらいし、最後にテストで理解度を確かめます。

会話文を聴く・話す

解説文を読む・聴く

テストで理解度を確かめる

テストの内容は以下の4つのトレーニングから成ります。

・単語

・表現力

・ディクテーション

・聞き取り

後述するスタディサプリと異なるのは以下の点になります。

  • レベルで内容が分かれていないこと(難易度は講座ごとに異なる)
  • 自分のスピーキングを録音して練習するトレーニングはない

NHKポケット語学をもっと詳しく知りたいなら

スタディサプリENGLISHのトレーニング内容

スタディサプリはまずレベルが4段階に分かれています。

Lv.1 TOEIC 400点レベル
Lv.2 TOEIC 600点レベル
LV.3 TOEIC 730点レベル
Lv.4 TOEIC 860点レベル

さらにメインのビジネス英語コースのレッスン内容は全部で約80種類あります

そのシナリオそれぞれに対し、下記の8種類のトレーニングが用意されています。

①会話理解クイズ

②単語・イディオムチェック

③ディクテーション

④会話文チェック

⑤シャドーイング

⑥キーフレーズチェック

⑦リード&ルックアップ

⑧瞬間発話プラクティス

このきめ細かい充実度はすばらしいですね!

もっともためになるのは最後の⑧の瞬間発話プラクティスで、練習したフレーズをもとに流れてくる音声に実際に自分が発話して回答するというもの。

ここにくるまでに7つのトレーニングをこなしているので、自分の中に英語フレーズがインプットされた感動体験をすぐに味わうことができます。

実際に試してみると、アプリとはいえスピーキングも含めた4技能をまんべんなく鍛えられるトレーニング内容になっています。

えみぞう
えみぞう

基礎からシンプルにサクサクトレーニングしたいならNHKポケット語学

今の自分に足りないトレーニングを即身に着けたいならスタディサプリが合っているのではないかと思います。

ビジネス英語学習アプリ「NHKポケット語学」と「スタディサプリENGLISHビジネスコース」:かかわっている講師

それぞれのアプリには有名講師・著名人がかかわっています。

NHKポケット語学にかかわっている講師: 杉田敏先生、大西泰斗先生など

NHKポケット語学のベースとなるNHKの英語講座は、どれも英語業界では有名な先生がかかわっています。

NHK pocket gogaku teachers

※NHKポケット語学公式サイトより

特にラジオ英会話の大西泰斗先生は、著書「1億人の英文法」がMONOQLOの英語教材完全ガイド2023でも堂々1位に紹介された超有名な先生です。

えみぞう
えみぞう

たとえば前置詞を一個ずつ “on time”や”at there”…と覚えるのではなく

「ネイティブがどんなイメージで on と at を使い分けているか?」など、ネイティブがどんな感覚で英語をしゃべっているかを徹底解説している文法書です。

とても面白いので英文法に興味のある人はぜひ♪

大西先生が、大西先生の実兄で一流ビジネスパーソンの大西徳昭(なるあき)さんといっしょに書いた本、「ビジネスパーソンの英語」もとても参考になる本です。

ビジネスパーソンが英語学習で遠回りしないためのノウハウ満載です。

スタディサプリENGLISHにかかわっている講師: 関正生先生など

スタディサプリENGLISHには、英語業界のカリスマ関正生先生がかかわっています。

関先生といえば「世界一わかりやすい」シリーズをはじめ、多数の英語関連の著書を出している先生。

オンライン英会話のHanaso Bizなども関先生がかかわっており、ツボをおさえた非常にツボをおさえた無駄のない教材を監修されています。

関先生の最新著書、子どもの英語サバイバル術についての本は大変説得力がある興味深い本でした!

お子さんの英語教育に悩んでいる方はぜひご一読をおすすめします。

\ 関先生監修のムダのないアプリ /

ビジネス英語学習アプリ「NHKポケット語学」と「スタディサプリENGLISHビジネスコース」:わたしが実際に利用してみての感想

実際にわたしがそれぞれのアプリを一週間ずつフルに使ってみた感想です。

独断と偏見に満ちていますが、現役の外資系社員のいち意見としてご参考までに。

NHKポケット語学スタディサプリENGLISH
ビジネス英語コース
アプリのサクサク度ほぼいつでもサクサク快適に使える多機能なぶん、少し遅いときあり?
内容の
充実度
基礎英文法の講座がそろっているので、復習しながら学習したい初中級者向けの人にはぴったり。即使えるフレーズ満載で非常に実践的。とにかく今すぐビジネス英語を身につけなくてはならない中上級者向け用のイメージ。
上達実感度あいまいにしていた文法や語句の使い分けなど、かゆい所に手が届く解説で上達実感しやすい豊富なトレーニング内容とわかりやすい動画講義で、短時間で上達感を得られる工夫満載。甲乙つけたがい
エンタメ度ストイックに続けるイメージなので、あくまでも「勉強」という感じでエンタメ性はあまりないストーリー自体が面白いので、アプリを開くのが楽しみに。ただ一度やってしまうと次からは同じシナリオの繰り返しにはなってしまう

特徴をひとことで言うなら「ストイックで基礎力をつけられるNHKポケット語学、エンタメ重視で即実践のスタサプ」という感じです。

ビジネス英語学習アプリ「NHKポケット語学」と「スタディサプリENGLISHビジネスコース」比較まとめ

まとめです。

・スタサプのほうが値段が高めなぶん、トレーニングの種類が多くエンタメ性にもこだわっている

・NHKポケット語学はとにかく解説が充実しており、基礎からきちんと積み上げていきたい人に向いている

どちらが自分に合うかは使う次第ですが、どちらも大変すぐれた学習アプリです。

本記事が選ぶ際の参考になればさいわいです。

えみぞう
えみぞう

個人的には基礎を確実に積み上げられるNHKポケット語学が好きです。

仕事でずっと英語を使い続けるなら、一年後に「英語できます」と自信をもっていえるようになるのはNHKポケット語学のほうだと思います。

それぞれのサービスについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ:

\ 1週間無料体験可能 /

\ 1週間無料体験できる /

英語学習アプリだけでなく、15社以上のオンライン英会話をはじめ、対面英会話や英会話カフェなど英語学習サービス30社を体験した感想をまとめた記事はこちらです:

えみぞう
えみぞう

ビジネス英語を学ぶのに最適なサービス10選もおすすめです♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました