Hanaso Bizの評判は?TOEIC975取得外資系社員が正直レビュー

オンライン英会話

この記事はアフィリエイト案件を含みます。

こんにちは、えみぞうです。

30以上の英語学習サービスを体験してきた、仕事での英語使用歴20年以上のワーママです。

ビジネス英会話をたしなんで20年以上経ちますが、日々感じるのは

基礎が身につくまではとにかくひたすら積み上げだなあ…

ということです。

そして、さらに感じるのは

基礎を積み上げたら、あとはとにかく続けないと忘れちゃうなあ…

という、「英語の勉強って終わりがない&お金がかかる」というごく当たり前の事実です。

えみぞう
えみぞう

かなりできるようになったかも!と思っても、定期的に英会話を話さないとすぐ忘れてしまうんですよね

3か月もブランクが空くと元通りになってしまいます。

でも継続的にビジネス英語をブラッシュアップし続けるのってかなり大変です。

続けるためには、リーズナブルで良いスクール選びが肝心です。

  • 費用は?なるべく安く抑えたい
  • 予約のしやすさは?すきま時間ができたときにサッと受けたい
  • 講師の質は?レベルの低いレッスンは受けたくない
  • 教材の質は?実践的な内容を習いたい
  • カリキュラムは?テキトーな内容のレッスンは受けたくない…

逆にいえば、これらの問題がクリアできているスクールなら比較的続けやすいといえます。

今回はわたしが実際に体験し、これならビジネス英会話を続けられる!と実感したオンライン英会話スクール「Hanaso Bizを正直レビューしたいと思います。

えみぞう
えみぞう

結論からいうと、ビジネス英会話中級レベルを維持&アップしたい!という人にぴったりの内容だと思います。

この記事の信頼性
筆者
筆者
  • TOEICスコア975点
  • アメリカとカナダの帰国子女
  • 社内通訳/翻訳歴20年以上
  • 海外ドラマでの英語学習などの情報を発信中。海外ドラマとオンライン英会話で英語力アップを続けています


それではいってみましょう。

Hanaso Bizの評判は?まずは基本情報

まずはHanaso Bizの基本情報です。

料金プラン4,730円~/月
※その他プランあり
コースビジネス
Eメール
ディスカッション
デイリーライフ
ベーシック
ほか
講師フィリピン人講師ほか
レッスン可能時間朝6時から24時半

Hanaso Bizを経営しているのは株式会社アンフープという静岡の会社です。

ほかにも

・一般英会話の Hanaso

・キッズ向け英会話の Hanaso kids

を運営しています。

Hanaso Bizは2019年から始まったサービスで、オンライン英会話業界の中では比較的新しいスクールです。

が、すでに受講者数が10万人を突破しているほど人気があります。

このスクールでは英会話業界のカリスマ、関正生先生が監修している独自の学習メソッドを使っています。

えみぞう
えみぞう

関先生はコマーシャルでおなじみの、スタディサプリEnglish ビジネス英語コースの監修などもしている超有名な先生です。

Hanaso Bizではビジネスシーンや英語レベルに合わせた教材を使用しています。

また、講師の選択も自由にできます。

後述しますが、レッスンを受けたい!と思いついたときに直近の時間を予約しても、常時10人ぐらいの先生がつかまるイメージでした。

朝6時から24時半までの広い受講時間帯が用意されているので、忙しいビジネスパーソンでも自分の都合に合わせて時間を調整しやすいと思います。

Hanaso Bizの評判は?料金プランの確認

Hanaso Bizの料金は以下の通りです。

月4回のレッスンからスタートできるのはうれしいですね。

えみぞう
えみぞう

わたしもフルタイムで働きながら英会話を習っていますが、月12-16レッスンぐらいがちょうどいいペースだと感じます。

毎日25分受講できるプランだと続けることがプレッシャーになって、結果的にやめてしまったこともありました。

AIアセスメントというのは、自分の話し方やスピードを定期的にAI判定にかけることができる新サービスです。

自分の英語の話し方のクセを分析してくれるAIのサービスはここ最近高まっています。

「少しゆっくりしたペースなので、もう少し早めに話すと相手の集中力がとぎれません」

「オバマ元大統領のスピーチを参考にしてみるといいですよ」

といったアドバイスをAIがしてくれるので結構面白いし、参考になります。

VRで英会話が学習できる「スマート・チューター」もこれに対応しています。

ほかのスクールと料金を比較してみましょう。

ビズメイツプログリットベルリッツ
オンライン
毎日1レッスン
15,730円
オンライン
毎日1レッスン
13,200円
対面レッスン
2か月
346,000円
オンライン
40レッスン
237,600円
2023年9月現在

ビジネス英会話で有名なプログリットやベルリッツと比べると

  • 講師がノンネイティブのフィリピン人であること
  • オンライン限定であること

といった点でHanaso Bizやビズメイツが圧倒的に安いことが分かります。

えみぞう
えみぞう

ビズメイツもとても良いスクールだと思います。

Hanaso Bizとの違いですが、ビズメイツの場合はレベルアップするためにテストをパスする必要があったり、復習しないと次のレッスンについていけなかったりと、お尻を叩くようにして英語力を引き上げるカリキュラムになっています。

自分のペースでやりたい人はHanaso Biz、自分ひとりの意思ではビジネス英語が続けにくいと感じている人はビズメイツが合っているかもしれません。

あわせて読みたい:テストをパスできないと進級できない?ビズメイツ体験記事

\ 無料の腕試しテストで今の実力がチェックできる /

Hanaso Bizの評判は?おすすめな4つの特徴


ここでは、なぜビジネスパーソンにHanazo Bizが選ばれているのかを理解するうえで、スクールの4つの特徴を紹介していきます。

  1. ビジネスシーンに基づいたカリキュラム
  2. レベル別の教材
  3. 自由な講師選択
  4. 幅広い受講時間帯
えみぞう
えみぞう

ひとつずつ見ていきましょう。

Hanaso Bizの評判は?1.ビジネスシーンに合わせたカリキュラムが豊富

Hanaso Bizはその名のとおり、ビジネス英会話を中心にカリキュラムが作られています。

実際のビジネスシーンにもとづいたヒアリングをおこない、それに合わせたカリキュラムのため、ビジネスで役立つ実践的な英会話を学ぶことができます。

学習カリキュラムは

  • ベーシックビジネス英会話
  • 職種別カリキュラム
  • ディスカッション
  • サバイバルイングリッシュ

など、目的やシーンに応じて選択することが可能です。

レベル別でみるとこんな分布になります。

Hanaso Bizではレベルは大きく3段階に分けてあります。

レベル0は かなりの初級で”My name is…“から教えてくれるイメージです。

レベル2は中級以上といえる内容になっています。

また、特筆すべきは職種別の英会話です。

  • 営業
  • 人事
  • 研究開発
  • 資材調達
  • グラウンドスタッフ
  • 物流
  • 百貨店
  • 工場

など、実際にビジネス英会話を使うことの多い職種にしぼって、想定される特有の表現を中心に学べます。

たとえば人事であれば


I’d like to give an overview of our company.
我が社の概要をご説明したいと思います。

といった、頻出表現をフレーズごとに学ぶことができます。

えみぞう
えみぞう

「グラウンドスタッフ」や「資材調達」なんて、とても具体的な職種・業界別の分類になっているのがユニークですよね。

まさに「明日から使える英語表現」がそろっています。

Hanaso Bizの評判は?2.講師の質が高く効果的に学習できる

Hanaso Bizには主にフィリピン人講師が在籍しており、アメリカンイングリッシュをベースにした英会話を提供しています。

ビジネス特化のため、熟練した講師が多く揃っており、日本人がつまづきやすいポイントを熟知しているので、初心者の方でも安心して英会話に取り組むことができます。

後述しますが、私も実際に受講してみたところ、attitudeも英語力もとても安定感のある先生で、安心してレッスンを受けられました。

えみぞう
えみぞう

発音も、訛りがほとんどなくて、ネイティブと大差ないぐらいきれいでしたよ。

講師は女性が比較的多いです。

講師歴の長い人が多く、ビジネスシーンで実践的な英語表現をマスターすることができます。

ちょっとユニークなのは、出身学部から講師を検索できること。

たとえば私の場合、製薬関連の仕事についているので、「医・薬系」の講師を選べば自分よりも専門知識が豊富な講師にめぐりあえる確率がぐんと高まります。

ある程度ビジネス英語を勉強してきた人だと、

基礎はわかったけど専門的な内容を英語で説明できるようになりたい

というニーズが増えてくると思います。

または、今すぐ専門的な内容を英語で話す機会がなくても、将来にそなえて学んでおきたいという人もいるのではないでしょうか。

それを1レッスンあたり254円で受けられるのはとてもリーズナブルといえます。

\ リーズナブルで高品質なレッスンをお試し /

Hanaso Bizの評判は?3.月に1回のレベル評価テストで実力を可視化できる

Hanaso Bizでは、月に1回の「レベル評価テスト」を通じて、英語力を可視化することが特長的です。

英語学習は着実に成果を上げるものであり、モチベーションを維持することが重要です。

そこで、Hanaso Bizでは月に1回の「レベル評価テスト」を導入し、ビジネス英会話の習得状況や英会話スキルの成長を確認できる仕組みを提供しています。

テスト内容は、スピーキング・リーディング・リスニングの各テストが含まれ、総合的な実力を測ることができます。

テスト終了後には、アドバイス付きのスコアシートが発行されます。これにより、過去の成績と比較して苦手分野を把握したり、学習方法を改善したりする指針を得ることができます。

オンライン英会話スクールの中で、このようなサービスを提供しているところは限られています。だからこそ、この特典をうまく活用することで、モチベーションを高める助けとなるでしょう。

Hanaso Bizの評判は?4.AIの「発音アセスメント機能」で正しい英語が身に付く

Hanaso Bizの会員になると、月額プラス1,100円 990円で「AIアセスメント」と呼ばれるオプションサービスを利用することができます。

えみぞう
えみぞう

英語スピーキング評価AI技術「CHIVOX」を使用したサービスです。

えみぞう
えみぞう

月額プラス1100円でしたが、2023年10月16日より月額プラス990円に値下げされました。

この機能はAIの「発音アセスメント機能」で、英語の発音の正確性や抑揚、流暢さを総合的に判断してくれるツールです。

ビジネスシーンにおいては、良い発音が相手とのコミュニケーションをスムーズにするのに役立ちますし、プレゼンなどで相手に伝える際にも効果的です。

また、AIアセスメントでは発音に関する改善点のフィードバックも得られますので、自分では中々気づきにくい発音の特徴やクセを発見することができます。

発音に課題を感じているビジネスパーソンの方にとっても、このAIアセスメントは最適なサービスです。

えみぞう
えみぞう

わたしはよく「相手のためにもう少し〇〇を長めに説明してあげましょう」といった指摘を受けます。

めんどくさがりなのですぐに説明を省略するクセ、見抜かれてます…。

自分の話し方を客観的に指摘してもらえる機会ってあまりないので、興味のある方は一度試してみてもいいのでは?

\ 無料体験2回可能! /

Hanaso Bizの評判は?Hanaso Bizの体験レッスンを受講!

Hanaso Bizを体験受講しました!

結論からいうと、先生がテンポよく進めてくれるし、大事な点はすかさずチャットボックスで指摘してくれるので、とても効率よく25分間を使えたレッスンだと感じました。

以下が、受講までの流れです。

Hanaso Bizの評判は?無料アカウントを作成

アカウントを作るとすぐに無料体験レッスンを受けられます。

以下のボタンからウェブサイトにジャンプします:

ウェブサイトの「無料体験レッスンの申込」からアカウントを作ります。

Hanaso Bizの評判は?講師を選択してレッスン予約

講師選択の画面から、講師を選びます。

講師は日時からも選べますし、

講師の条件からも検索できます。

検索条件がかなり細かく設定されているのがうれしいです。

えみぞう
えみぞう

講師の数は現在約200人ほどのようでした。

日本語が少しできる先生は約20人、

日本語の日常会話ができる先生は約6人ほどヒットしました。

性別、講師歴、日本語レベル、初心者を教えた経験が豊富かなど、いろんな条件で検索可能です。

えみぞう
えみぞう

ちなみに平日夕方に

・女性

・講師歴2年以上

・レッスン内容をビジネス英会話で指定

で検索してみたら、30分後に受講可能な先生が3人ほどヒットしました。

それからユニークなのは、講師の専攻からも検索することができること。

これなら専門分野の英語も安心して教わることができるのではないかと思います。

気になった講師がいたらぜひ自己紹介文を読んでみましょう。

熱心に書いている先生は当たりの先生が多いと感じます。

Hanaso Bizの評判は?レッスン内容を事前リクエストする

気になる講師を選んだら、レッスン時間までにレッスン内容をリクエストしておきます。

教材は予約時に選択するのですが、同時にリクエストを出すことができます。

リクエスト内容もプルダウンで選ぶだけなのでお手軽です。

選べるのは以下の内容です。

  • 講師が話す速度
  • 発音修正の頻度
  • 文法修正の頻度
  • チャットボックスの使用
  • レッスン開始時のスモールトーク
  • 初めての講師との自己紹介
  • その他(「英語を話す時間をなるべく多くしてほしい」「ヒアリング中心に練習したい」など、自由にリクエストを記入できる欄があります。

これらは特に選択しなくてもいいのですが、選んでおくとそのリクエストに沿ったレッスンをしてくれます。

えみぞう
えみぞう

わたしは自分の復習用に、チャットボックスに講師が気になった点や改善ポイント、大事な点を記入しておいてもらうのが好きなので、それをリクエストしました。

↓こんな感じで、タイプしていってくれます

Hanaso Bizの評判は?レッスンルームに入室する

Hanaso BizはZOOMやSkypeでも受講可能ですが、オリジナルのレッスンルームも用意してあります。

このレッスンルームが一番便利でおすすめです!

事前にレッスンルームのテストをしておくと、マイクとカメラが問題なく使えるかがチェックできるので、必ずやっておきましょう。

設定には1分もかかりませんでした。

また、回線が安定していて音声も映像もクリアでした。

少しだけタイムラグが生じますが、レッスン中は講師が画面を切り替えて教材を表示してくれますし、見やすいのでレッスンに集中できます。

えみぞう
えみぞう

自分がうつっている画面の背景が自動でぼやけるように設定されているので、レッスン前に自分の背景を気にしなくてもOKです!至れり尽くせりで便利なんですよ

レッスン3分前になるとレッスンルームに入室可能になるので、ログインして先生が入ってくるのを待ちましょう。

\ 自分に合っているかを確認してみて /

Hanaso Bizの評判は?実際のレッスン内容

今回はもっとも初級のレベル0の、ベーシックビジネス英会話というのを選んでみました。

全体のレッスンの流れとしては以下のとおりです。

事前の自己紹介やスモールトークは省略してほしいとお願いしたので、Hi!と挨拶してお互いの呼び名を確認したら、すぐにレッスンに突入しました。

ターゲットフレーズ(3つ)の紹介

フレーズを講師のあとについて読む

穴埋め問題でフレーズをくりかえす

短いロールプレイで再度フレーズを練習

クイズ形式の復習

これが1回の単元の内容で、時間が許せばどんどん先に進みます。

25分の間に2つの単元を終え、3つめに少し入ったところで時間切れ、といった感じでした。

フレーズとしては本当にベーシックなものをイチから教えてくれる内容です。

  • My name is..
  • I work at KM company.
  • Our subsidiary has 4000 employees.
  • Here is my name card.

などなど。

練習しながら、先生が要点や大切なポイントを説明してくれます。

  • employeeは従業員のことで、雇用主はemployer 
  • subsidiary (子会社) の反対語はparent company
  • 相手が女性の場合はMissでもMrsでもなくMsと話しかけるのが無難

など、基本的なことですが、ビジネス英語になじみがないと知っておきたいですよね。

セットで覚えておきたい単語をすかさず入れてくれるのもポイント高いです。

こうやってチャットボックスにどんどん入れていってくれます。復習しやすい。うれしい。

レッスンを進めながらも、随時

「ここまで何か質問はありますか?」

と細かく気にかけてくれます。

「この表現をもっと丁寧に言いたい場合はどういいますか?」

といった質問にも答えをちゃんと考えて伝えてくれました。

短い時間でしたが、結構英語使ったなあという印象でレッスン終了。

今回はあえてベーシックなものを選んでみましたが、ビジネス英語になじみがなくて不安…という人にはぴったりの内容だと感じました。

とてもていねいに教えてくれますし、特に良かったと思うのは講師がどんどんポイントや併せて覚えておきたい点を挙げてくれること。

はじめのうちって、何をどう質問していいか分からないと思うんです。

大事な点をあらかじめ講師から提示してくれるのはビジネス英語初級者にはありがたいんじゃないかと感じました。

\ 無料体験2回可能 /

Hanaso Bizの評判は? まとめ

今回は、ビジネス英語を効果的に学べるオンライン英会話スクール「Hanaso Biz」の特徴をはじめ、体験受講した内容をレビューしました。

レッスンを実際に受けてみて、講師の指導力から教材の豊富さなどビジネスパーソンが英語を学ぶ環境がしっかりと整っているなという印象でした

こんな人におすすめできると思います。

Hanaso Bizがおすすめできる人
  • ビジネス英語をこれから学び始めようと思っている初級者の人
  • ビジネス英語はある程度使ってきたけど、わからない点をクリアにしておきたい中級者の人
  • 非ネイティブから英語を学ぶ事に抵抗のない人

自己学習ツールとして「AIアセスメント」のオプションが付いていたり、月1回のレベル評価テストなどもしっかり活用することで、自分の成長を可視化した上で学習できるのは、Hanaso Bizならではの強みだと思います。

まずは、自分にとって合っているスクールなのかをチェックする上でも無料体験レッスンを受けてみて、判断したほうがよいでしょう。

Hanaso Bizは無料で試せる腕試しテストがあります。

これを受けてみて、今の自分のレベルを探るのもおすすめです。

こんなかたちで、学習に関するアドバイスが出てきます。

TOEICに少し近い内容の、制限時間15分のReadingとListeningの短いテストです。

クイズを受ける気持ちでやってみると面白いかもしれません。

\ 無料の腕試しテストで今の実力をチェック /

専門的な内容を学べるフィリピン人講師のビジネス英会話ならマイチューターもおすすめです。

Hanaso Bizは

  • 営業
  • 人事
  • 研究開発…

といった職種に特化したコースが用意してあるオンライン英会話ですが、マイチューターは「職業別特訓コース」という業界別のコースが用意されていることがポイントです。

  • 医療(医師、医薬品)
  • 製薬
  • IT
  • 法律専門家

といったラインアップで、業界別の英語をゴリゴリ学習できるのが特徴です。

興味をもった方は、Hanaso Bizと併せてこちらのスクールも検討してみてはいかがでしょうか。

えみぞう
えみぞう

個人的に好きなスクールです♪

レッスン受講可能時間が午後からなのがネックですが、私はここのレッスンを受けてから英語のウェブ会議がむしろ楽しみになるぐらいでした!

すぐれたビジネス英語の学習サービスは他にもあります。

自分にぴったりのサービスをじっくり探したい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

2つか3つにしぼって、自分に合うかどうか実際に試してみることをおすすめします。

えみぞう
えみぞう

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

\ ウェブ会議やネイティブ上司との面談で慌てなくなる /

コメント

タイトルとURLをコピーしました