オンライン英会話のWeblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判のデメリット5つを徹底検証

オンライン英会話

この記事はアフィリエイト案件を含みます

英語学習者
英語学習者

オンライン英会話、やってみたいけど続けられるかな…

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)が安くてコスパいいかなと思ったけど、レッスンの品質は大丈夫なのかな?

デメリットが気になる…

オンライン英会話はいろんなサービスがあるので迷ってしまいますよね。

そのうちの一つ、オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の評判・クチコミと実際に利用した感想をもとにデメリットを検証したうえでどんな人におすすめかを説明します。

  • オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の特徴
  • オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の評判・クチコミ
  • オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の体験感想
  • オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)のメリット・デメリット検証
  • オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)はどんな人におすすめか
この記事の信頼性
筆者
筆者
  • TOEICスコア975点
  • アメリカとカナダの帰国子女
  • 社内翻訳/通訳歴20年以上
  • 海外ドラマでの英語学習などの情報を発信中
  • オンライン英語学習サービスを30社以上体験

わたしも実際に利用しましたが、オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)は業界最安値といってよいレベルの価格のオンライン英会話サービスです。

結論からいうと「大手ブランドの知名度にこだわらず、リーズナブルに毎日英会話レッスンを始めたい人にはおすすめ」です。

えみぞう
えみぞう

でも、デメリットをよく確認したうえで決めましょう!

結論からいうと、オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)を始めるうえで5つのデメリットを検証し、以下の結論を得ました。

講師がこわい? → 私立の中高の授業でWeblio英会話をやっている、英語嫌いの学生の口コミの可能性が高い。フィリピン人講師はほとんどが優しく明るい人が多い

講師がレッスンをすっぽかす? → 発生を最小限にするように努めており、発生率は1パーセント以下

レッスンの質が悪い? → レッスン総合満足度は2021年度のオンライン英会話サービスの中でナンバーワン!ただし質の高いレッスンを受けるうえでは良い講師を確保するためのコツがある

追加料金が発生する? → 発生しません。当面値上げの予定もなし

接続がわるい? → ZOOM等ではなく、独自のシステムを使用しているので接続事故は起きづらい

えみぞう
えみぞう

それではひとつずつ見ていきましょう。

  1. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?まずは基本情報
    1. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?講師について
    2. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?レッスン時間について
    3. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?運営会社について
    4. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?レッスン料金について
    5. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?教材について
      1. Weblioのマンガ教材
      2. Weblioの旅行英会話教材
    6. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?
  2. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリットを検証してみた
    1. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証①講師が怖い?
    2. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証②すっぽかされる?
    3. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証③安すぎない?
    4. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証④ レッスンの質が悪い?
      1. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の講師の質
      2. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の教材の質
    5. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証⑤ 接続がわるい?
  3. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証まとめ
  4. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)はこんな人におすすめ
  5. オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の口コミ・評判まとめ
    1. 関連

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?まずは基本情報

まずはオンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の基本情報です。

レッスン時間1回25分
受講可能時間24時間対応
予約30分前まで
講師の国籍フィリピン人
講師の数2000人以上
月額料金5778円(毎日プラン)
一カ月の授業回数月4回~毎日プランまで
運営会社GRASグループ株式会社
2023年10月調べ
えみぞう
えみぞう

・講師

・レッスン時間

・運営会社

・レッスン料金

・教材

それぞれについて、詳しくみていきましょう。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?講師について

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の講師は全員フィリピン人です。

現在2000名以上が在籍しています。

現在オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)は、英会話の講師経験が1年以上ある人のみを採用しています。

採用率はたったの3%とのことです。

講師は自宅からレッスンをおこなっていますが、

  • ビジネスカジュアルな服装でレッスンをおこなうこと
  • 音の品質確保とレッスンに集中するため、生活空間と同じ部屋ではレッスンをおこなわないこと

が義務づけられています。

わたしも実際レッスンを受けましたが、プロフェッショナルにレッスンをしよう!という意気込みが感じられる講師を選んで受講すれば、レッスンの満足度は非常に高いです。

ただし、良い講師を選ばないとレッスンの満足度が低くなってしまうかもしれません。長くなるので後述しますが、ほかの生徒の満足度が高い講師を早めに予約するのがおすすめです。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?レッスン時間について

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)では24時間いつでもレッスンが受けられます。

講師は2000人以上いるので、講師が埋まっていて予約がとれない!ということはありません

たとえば

「少し時間が空きそうだから、今からレッスンを受けたいな!」

と思ったとします。

レッスン予約は30分前まで可能で、30分刻みでスタートします。

つまりとえば8:00前に予約すれば、最速で約30分後の08時30分にレッスンが受けられます。

検索すると、30分後ならたいてい10人以上の講師がつかまります。

えみぞう
えみぞう

ちなみに1時間後なら20人以上の講師が空いていることが多いです。

講師のレッスンに対する他生徒の満足度評価は5段階評価されており、その評価がつねに閲覧できる状態になっています。

検索にヒットした講師が10人いれば、そのうち2~3人は星5つの満点評価を受けている講師が空いていることがほとんどです。

後述しますが、講師の満足度評価はとても重要なので、星5つの評価の講師を選びましょう。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?運営会社について

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)は、オンライン辞書のWeblioを運営している会社がおこなっています。

Weblioは英語学習者ならだれでも一度は使ったことがあるのではないでしょうか?

社名GRASグループ株式会社
所在地東京本社
東京都港区芝5丁目14-13 アセンド三田7階 
設立記念日2005年8月12日
代表者辻村 直也
資本金10,000万円
学習支援事業  ・オンライン辞書事業
・オンライン英会話事業
・英語4技能学習アプリケーションの提供
・学校教育におけるDX化事業
・各新規事業
2023年10月調べ

会社として2005年からずっと続いているのは、オンライン英会話業界ではちょっとレアですね。

オンライン辞書の提供に始まり、学校教育におけるオンライン英会話事業の枠組みを作ったりして次第に大きくなっていった会社です。

えみぞう
えみぞう

ちゃんとした会社が運営しているオンライン英会話サービスなので、

安心して大丈夫ですよ。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?レッスン料金について

money


他サービスとの比較は以下の通りです。(毎日25分1レッスンを受けられるプランを目安に)

DMM英会話7900円
Cambly34790円
ネイティブキャンプ6480円
レアジョブ英会話7980円
マイチューター19980円
QQ English10980円
オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)5778円
2023年10月時点

同じ価格帯のオンライン英会話サービスと比較してもこの通りの安さです。

コスパという意味では最強クラスです。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)はほとんど広告を打っていないので知名度はほかのオンライン英会話よりも低いです。

が、レッスンのクオリティさえ高ければ、なかなかの掘り出し物という気がしてきませんか?

もう少し詳しく見ていきましょう。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?教材について

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の教材は以下のとおりです。

日常英会話
ビジネス英会話
旅行英会話
ニュース教材
カジュアルトーク
コラムディスカッション
初級文法
発音
TOEIC対策
中高生向け外部試験対策
世界文学
子ども向け
マンガ教材
カリキュラム別
レベル別スターターキット
写真描写

中でもWeblio(ウェブリオ)の特色として、以下の教材が特徴的です。

Weblio(ウェブリオ)英会話の特徴的な教材

  • マンガ教材
  • 旅行英会話

Weblioのマンガ教材

Weblioの特徴のひとつがマンガ教材です。

日本人のマンガ家さんによる四コマまんがの英訳が教材になっています。

特に初心者やお子さんにおすすめの教材で、とっつきやすいですし、レッスンも盛り上がるので、オンライン英会話に不慣れな人も安心して受講できるのではないでしょうか。

Weblioの旅行英会話教材

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)はトラベル英語の教材が特に豊富です

レッスン80回以上分の教材があり、空港やレストラン、ホテル、トラブルが発生したときなど、あらゆる場面を想定してあるので、海外旅行前に一読しておくと安心感があります。

教材は無料会員登録になるだけで見ることができるので、旅行に行く予定のある人には特におすすめです。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?口コミ・評判は?

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)は、サービスや商品を比較してランキングする会社「mybest」が2021年におこなった調査で、満足度ナンバーワンオンライン英会話サービスに選ばれています。

いろんなオンライン英会話を渡り歩いた人たちに選ばれているという実績もあります。

えみぞう
えみぞう

Weblio英会話は初月割引キャンペーンも太っ腹です。約30分の無料のオンライン説明会に参加すると、

①お手軽プラン(月8回) 4,380円⇒初月438円

②毎日レッスンプラン(6ヶ月前払いは対象外) 5,778円⇒初月578円

で受講することができるキャンペーンです。

とにかくリーズナブルに英会話を学びたいという人はぜひチェックしてみてください

私が知る限り、このWeblio英会話をキャンペーン価格で購入するのが有料オンライン英会話を一番安く受けられる方法です

\ 無料体験レッスンでコスパのよさを実感してみて /

英語学習者
英語学習者

Weblio英会話、ちょっと気になってきた!やってみようかな?

英語学習者
英語学習者

でもこんなに安いのはどうして?

それに検索すると、「Weblio英会話 こわい」「Weblio英会話 すっぽかす」っていう検索予測が出てきたりするんだよね。

デメリットをもっと調べたいな。

たしかに、Googleで検索すると

「Weblio(ウェブリオ)英会話 こわい」

「Weblio(ウェブリオ)英会話 すっぽかす」

という結果がでてくるのが気になります。

検索画面キャプチャ
えみぞう
えみぞう

これはどういうことでしょうか?デメリットを全部検証してみましょう

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリットを検証してみた

安くて質の良いレッスンをしてくれそうなことは何となくわかりましたが、Weblio(ウェブリオ)英会話のデメリットもしっかりと確認しておきましょう。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証①講師が怖い?

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)について検索すると、

「講師が怖い」

というクチコミを時々みかけます。

日本人のレッスンカウンセラーの方に聞いてみると、

「おそらく、学校の英語の授業でWeblio英会話を習っている子のなかに英語が嫌いな子がいて、そういうクチコミを書いているんだと思います」

とのことでした。

Weblio英会話は私立の中学や高校など、約250の学校にオンライン英会話のレッスンを提供しています。

その中に英語嫌いの子がいて、どうやらそういう悪いクチコミを書き込んでいるらしいとのでした。

英語が嫌いな子や苦手意識のある子は「怖い」と感じるのかもしれません。

実際、先生はとてもやさしくて丁寧という学生さんによる口コミもありました。

元気で面白いフィリピン人の先生と、いつも仲良くオンラインで会話をしています。

Weblio英会話公式サイトより

オンライン英会話の先生はとても丁寧で、「先生と生徒」というより一人の人間として常に接してくれます。 答えにつまったときもガンバレ!と励ましてくれるので、緊張することなく英会話レッスンに取り組めました。  

Weblio英会話公式サイトより

わたしが実際に一か月受講して感じたことは

ほかの生徒によるレッスン満足度評価が星5つの講師を選んでおけばほぼ間違いなく、満足のいくレッスンを受けられる

ということです。

さまざまなオンライン英会話を受講してきましたが、Weblio(ウェブリオ)英会話をはじめ、どのサービスでも自分に合ういいなと思える講師に当たる確率は、10人受講して2-3人といったところだと実感しています。

その講師選びに一役買ってくれるのがほかの生徒による講師の評価なのですが、Weblio(ウェブリオ)英会話の場合は特にこの評価が大事かもしれません。

えみぞう
えみぞう

正直にいえば、星4つの講師だと「怖い」というか「機械的」だなと感じる人は何人かいました。

なんというか作業としてレッスンをしている感じで、コミュニケーションをとれる雰囲気ではないというか。

ただこういう講師は残念ながらどのサービスにも存在すると思っています。

そのため、Weblio(ウェブリオ)英会話でお得に英語を学ぶなら以下が大事になってきます。

  • ほかの生徒の評価が星5つの講師をさがす
  • とにかくいろんな講師のレッスンを受けてみて、よい先生を数名キープしておきその講師のレッスンを中心に受講していく

上記のような感じで講師の星の数は常に表示されているので、こちらを参考にしましょう。

それから、講師歴が比較的短い1-2年目の先生は明るく熱心でまじめな人が多い印象でした

そういう先生を選んで受講するのも、Weblio(ウェブリオ)英会話のコスパを最大限のばす方法のひとつだと思います。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証②すっぽかされる?

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)について検索すると

「講師が時間どおりにあらわれず、レッスンをすっぽかされた」

というクチコミも時々みかけます。

えみぞう
えみぞう

「講師がレッスンをすっぽかしたり、遅刻する」は、オンライン英会話サービス、特にフィリピン人講師にはつきもののクチコミなんですよね。

えみぞう
えみぞう

Weblio(ウェブリオ)英会話はそのあたりをどう対応しているのでしょうか?

Weblio(ウェブリオ)の日本人カウンセラーに聞いてみましたが、

「すっぽかしや遅刻の発生率は『0.数パーセント以下』」

とのことでした。

すっぽかしや遅刻は厳禁、と厳重に忠告しているそうです。

万が一、予約していたレッスンが5分以上待っても始まらなかった場合はキャンセル扱いとなり、振替レッスンがもらえます

ただ、私が1か月受講した限りではそんな先生は一人もいませんでした。

Weblio英会話はレッスン開始10分前からレッスンルームに入室することができるのですが、早めに入室し、レッスン開始前にチャットで

Good morning there! See you soon 🙂

などのメッセージを送っておいてくれる講師が多かったです。

そのため、遅刻やすっぽかしについてはほとんど心配しなくてよいかと思います。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証③安すぎない?

Weblio(ウェブリオ)英会話は入会金はありません

また、教材費もWeblio(ウェブリオ)オリジナル教材を使えるため、追加料金は一切発生せず、固定料金で利用することが可能です

どうしてそんなに安いんですか?と素朴な疑問をWeblio英会話のカウンセラーにたずねてみましたが、

オンライン辞書で利益をあげ、オンライン英会話サービスの方に回している

とのことでした。

えみぞう
えみぞう

ちゃんと理由のある安さなのは安心ですよね。

また、昨今はどのオンライン英会話サービスも値上げを実施しています。

Weblio英会話も昨年4月に値上げをして、現在の1レッスン5778円となったそうです

今後1年程度は値上げの予定はない、とのことでした (2023年2月時点)。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証④ レッスンの質が悪い?

レッスンの質については、講師と教材という2つの点からみていきたいと思います。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の講師の質

私自身レッスンを受けましたが、講師はきちんとしたレッスンを提供しようという意識をもった人が多いです。

安いオンライン英会話だと、大学生がアルバイトでなんとなくやっているような講師も正直います。

講師の意識を高めるのは運営会社の裁量が大きいと個人的に感じていますが、Weblio英会話は

  • 講師にスーツ着用を義務付ける
  • 音質がクリアな環境でレッスンすることを義務付ける
  • 講師がイニシアティブをもってレッスンを進める
  • 教材を豊富に用意し、生徒に質の高いレッスンを提供する

という教育が行き届いているサービスだという印象を受けました。

とはいえ、前述したように

ほかの生徒からの満足度評価が満点の星5つの講師を選んで受講する

という点は大事だと感じます。

満点の講師のほうが総じて熱心ですし、コミュニケーションを楽しみながらレッスンをおこなってくれる印象が高いです。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の教材の質

Weblio(ウェブリオ)英会話の教材ですが、一言でいうと

初心者にはとっつきやすく、上級者向けの内容はかなりしっかりしている。ただし精度が粗い部分もある

という感じです。

初中級は日本語で翻訳が書かれており、初心者には安心の内容になっています。

またWeblio英会話オリジナルのまんが教材は英語の4コマ漫画を使うというユニークでとっつきやすいです。

ただそれ以外の教材に関して正直な感想をいうと、ところどころうっかりミスがあったりはします。

たとえばAとBの会話形式だったのに、途中からAが言うべきセリフをBがしゃべっていたりとか(笑)

この疑問は講師のほうでもたいてい感じているので、都度確認しながら進めた方がよいと思われます。

えみぞう
えみぞう

もちろん希望すれば、教材を使わずフリートークだけのレッスンも受講可能です。

Weblio(ウェブリオ)の先生はおしゃべり好きな人が多い印象なので、教材の内容から離れてフリートークで盛り上がることも結構ありますよ。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証⑤ 接続がわるい?

Weblio(ウェブリオ)英会話の講師は自宅からレッスンをおこなっているので、通信環境がわるいというクチコミを時々見かけます。

これについては、

  • Weblioオリジナルのオンライン会議ツールを使用すること
  • 音の品質確保のため、講師は生活空間と同じ部屋ではレッスンをおこなわないこと

で対策しているそうです。

実際にわたしがレッスンを受けたなかで、通信状況が不安定なケースはありませんでした。

が、体験して自身の許容範囲の通信環境かどうかを確認したほうが良いかもしれません。

\ 無料体験レッスンで品質を実感してみてください /

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)って怖いの?デメリット検証まとめ

以上をふまえて、Weblio(ウェブリオ)英会話のデメリット検証のまとめです。

Weblio英会話のデメリット検証
  • 講師がこわい? → 私立の中高の授業でWeblio英会話をやっている、英語嫌いの学生の口コミの可能性が高い。フィリピン人講師はほとんどが優しく明るい人が多い
  • 講師がレッスンをすっぽかす? → 発生を最小限にするように努めており、発生率は1パーセント以下
  • レッスンの質が悪い? → レッスン総合満足度は2021年度のオンライン英会話サービスの中でナンバーワン!
  • 追加料金が発生する? → 発生しません。当面値上げの予定もなし
  • 接続がわるい? → ZOOM等ではなく、独自のシステムを使用しているので接続事故は起きづらい

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)はこんな人におすすめ

以上をふまえて、オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)はこんな人におすすめです。

Weblio英会話はこんな人におすすめ
  • リーズナブルにオンライン英会話を始めたい
  • 良いレッスンが受けられるなら、大手サービスの知名度にはこだわらない
  • 毎日たくさん英語を話すための時間を確保したい
  • よい先生を探すための手間を惜しまない

リーズナブルにレッスンを受けたいけど講師の質がやはり心配…という人は、QQ Englishがおすすめです。

QQ English講師が全員正社員というこだわりのオンライン英会話スクールです。

フィリピン人講師によるオンライン英会話のパイオニア的存在でもあります。

Weblio英会話は、サービスや商品を比較してランキングする会社、mybestが2021年におこなった調査で、講師の質が高いオンライン英会話サービスナンバー1に選ばれています。

気になる方はQQ Englishもチェックしてみてください。

オンライン英会話Weblio(ウェブリオ)の口コミ・評判まとめ

いかがだったでしょうか?

一言でいえば

大手の知名度にこだわらなければ十分満足できるレベルのオンライン英会話サービス

です。

Weblio英会話のメリット
  • とにかくリーズナブル。毎日1回25分レッスンを受けても月々5778円
  • 知名度がまだ低い分、予約が取りやすく講師のスケジュールをおさえやすい
  • オンライン辞書Weblioとの連携が使えるので、単語力アップしやすい
  • まんが教材がおもしろくて使える
Weblio英会話はこんな人におすすめ
  • リーズナブルにオンライン英会話を始めたい
  • 良いレッスンが受けられるなら、大手サービスの知名度にはこだわらない
  • 毎日たくさん英語を話すための時間を確保したい
えみぞう
えみぞう

大手サービスの知名度にこだわらず、良い講師を確保してレッスンを受ければとてもコスパのよいオンライン英会話サービスです。

えみぞう
えみぞう

最後までお読みいただきありがとうございました!

えみぞう
えみぞう

有料オンライン英会話をもっとも安く受ける方法は、Weblio英会話をキャンペーン価格で購入すること。約30分の無料のオンライン説明会に参加すると、

①お手軽プラン(月8回) 4,380円⇒初月438円

②毎日レッスンプラン(6ヶ月前払いは対象外) 5,778円⇒初月578円

で受講することができます。

とにかくリーズナブルに英会話を学びたいという人はぜひチェックしてみてください

\ 無料登録すると、25分間の無料体験レッスンがまずもらえる /

コメント

タイトルとURLをコピーしました