英語の勉強がつらい! ストレス軽減しながらラクに続けるコツは?

英語学習

この記事はアフィリエイト案件を含みます

英語学習者
英語学習者

オンライン英会話、続かないのが悩み…

モチベーションを維持して英会話を続けるのって大変だよね…。

と思うことはありませんか?

最初ははりきって勉強しはじめても、日が経つにつれて

「ああ、今日も英会話レッスンかあ…。今日は勉強せずにダラダラしてたいなあ…。」

と思い始め、

「今日はお休みしよう!」

と一回だけ休むつもりが、次の回も、また次の回もキャンセルを重ねるようになり、気が付くと退会手続きの規約を確認していた…。

英語学習者
英語学習者

今回も英会話、続かなかった…。

えみぞう
えみぞう

そんな経験は誰もが一度はあるのではないでしょうか。

私は仕事で20年以上英語を使用してきましたが、そのあいだに様々な英会話レッスンに通ってきました。

モチベーションを維持できず、英会話が続かないのでやめてしまったことも人一倍あると思います。

その経験を踏まえて、やる気がないときの対処法もそれなりに自分の中でできてきました。

英会話が続かない!と思ったときに、モチベーションを維持するコツをお伝えできればと思います。

この記事の信頼性
筆者
筆者
  • TOEICスコア975点
  • アメリカとカナダの帰国子女
  • 社内通訳/翻訳歴20年以上
  • 海外ドラマでの英語学習などの情報を発信中。海外ドラマとオンライン英会話で英語力アップを続けています
  • 3歳息子はオンライン英会話を受講中
えみぞう
えみぞう

それではいってみましょう。

英語を習うモチベーションをたもつコツです!

英語の勉強がつらい!ストレス軽減のコツ:やる気は必ず落ちると知っておく

一番たいせつなことですが、モチベーションは必ずどこかで落ちます

えみぞう
えみぞう

それは自分の力不足でも英会話教室や講師の問題でも何でもなく、ごく自然なことなのです。

英会話教室に入会したときと初回レッスン受講時のモチベーションをMAXの100パーセントとします。

2回目のレッスンでは50パーセント。

3回目のレッスンでは30パーセント…

というように落ちていくのが人間というもの。

大事なのはそのことを知ったうえで、自分のモチベーションを維持しやすいことを実践することです。

えみぞう
えみぞう

私はこんな方法を使っていました。

  • 何のために英会話を習い始めたか、目的をメモしておき定期的に読み返す
  • レッスンを受講したら手帳やカレンダーにシールを貼る
  • レッスン受講後に食べてもいいごほうびのおやつを用意しておく
えみぞう
えみぞう

子どもだましのようですが、意外と効果ありますよ!

特に、日々の積み上げを可視化することはとっても大事です。

日々やったことを毎日X(旧ツイッター)でメモする人もいます。

自分が楽しい!と思う方法を見つけましょう。

えみぞう
えみぞう

いちど立ち止まって、「英語を学ぶメリットって何?」と考えてみる時期なのかもしれません。

英語を学ぶメリットをまとめた記事も参照してみてください。

英語の勉強がつらい!ストレス軽減のコツ:無理に毎日レッスンを受けない

たいてい入会時に週何回受講するかを決めると思います。

この回数設定は慎重におこないましょう

短期集中で英語力をアップさせなくてはいけない切羽詰まった目標がない限り、自分が無理しなくてよいペースの受講回数を設定するのが一番です。

最近では、サブスクリプション形式で毎日受講できる英会話教室もあると思います。

同じ値段で、毎日でも受講し放題!と聞くと

えみぞう
えみぞう

毎日やらないと損!

と思うかもしれませんが、日々の仕事や家事をこなしながらこのペースを維持するのって相当大変です。

「毎日は大変だから、一日おきに休んでよいことにしよう」

「週2回受講すればよいことにしよう」

とずるずるペースが落ちていきます

結果的に自分に合ったペースに落とし込めた!ととらえられるならいいのですが受講回数の減少を見ることによってモチベーションが落ちてしまうことになります。

そのため、はじめから「月8回受講することにしよう」と無理のないペースを設定しておきましょう。

余裕があれば後からペースを上げて月12回にしたり、月16回受講するようにしたほうが断然モチベーションを維持しやすいです

えみぞう
えみぞう

レアジョブは圧倒的な低価格で毎日受講できるのが魅力!

でも「毎日やらなきゃ!」「モトをとらなきゃ!」と思わなくてもOK

自分のペースを大事にしましょ♪

英語の勉強がつらい!ストレス軽減のコツ:チート回を設定する

レッスンで毎回全力投球しようとすると、モチベーションを維持するのは大変です。

私はレアジョブを利用しているときは、まじめに受講する時の先生と、ゆるくおしゃべりしたい時の先生を使い分けるようにしていました。

まじめに受講する場合はテキストや教材に沿って進め、間違いがあるときは指摘してほしいと講師にお願いするようにしていました。

えみぞう
えみぞう

でも、毎回全力投球すると、だんだん疲れてきてしまうんですよね。

そこで私は、4-5回のうち1回のレッスンはただおしゃべりするだけの回にして、そのおしゃべりに付き合ってくれる講師のレッスンを予約するようにしていました。

いわばチート回を設定したのです。

フリートークで最近のマイブームについてひたすら語り合ったり、仕事や家庭のグチを聞いてほしいとお願いして、正しさは無視してとにかく思いつくままにしゃべらせてもらいました

えみぞう
えみぞう

それはそれでちゃんと英語の勉強になるんです!

話したい!という気持ちが先行するので、言葉がどんどん出てきて

私、かなり上達したんじゃない?

と感じることもできました。

えみぞう
えみぞう

先生のほうも旦那さんへのグチが止まらなくなり、レッスン時間を大幅に越えて二人で延々と英語で夫のグチを話していたことも…(笑)

フリートーク回を間にはさむだけで英会話の楽しさを思い出すことができるので、モチベーションを維持しやすいと感じていました。

英語の勉強がつらい!ストレス軽減のコツ:何日以内なら、さぼっても自分の英語力が落ちないかを知っておく

英語は少しずつでも毎日続けるのが上達のコツ。

とはいえ、その「少し」すらやる気が起きないときもあると思います。

そんな時は思いきって休むことも大事です。

「あーやらなきゃ…」

と思っていても結局手をつけなかった自分に対して自己嫌悪に陥り、結局英語から遠のいてしまう…

というのが一番残念なパターン。

こういう時は、

何日以内なら、さぼっても自分の英語力が落ちないかを知っておく

のが大事です(我ながら志の低い発言ですが…)

でも長い目で見るとこれは結構おすすめです

だって英語の勉強はエンドレスですもの。

ずーっと続くんですもの。

私の場合、4-5日さぼると

「あれ、単語が出てこない!」
「なんだか英語しゃべろうとすると緊張する…」

という感覚が出てきます。

つまり、英語力落ちた!と感じないで済むには、3日休むのが上限ということになります。

そんなわけで、私はやる気が出ないときは3日までなら休んでいいことにしています。

どうしてもやる気が出ないときはそんな日もはさんだほうが、結果的に長続きすると実感しています。

英語の勉強がつらい!ストレス軽減のコツ:今知っている単語の新しい意味を覚える

新しい単語を覚える気力がわかないのは英語学習あるある。

正直、単語なんて10個覚えても翌日には2個覚えていれば上等なほうです。

でも、あまりの忘れっぷりにやる気をそがれる気持ちもすごーくわかります。

そんな時は、
すでに知っている単語のほかの意味を調べて覚える
のもおすすめです。

たとえばappreciateという単語。

「感謝する」


という意味で覚えている方が多いと思いますが、辞書を引くと

・理解する
・評価する

という意味もあるんです。そのため、

I finally appreciated this chapter of the book.

わたしはようやくこの本のこの章を理解することができた


He is well-appreciated by his supervisor.

彼は上司によく評価されている

といった使い方ができます。

こうするとすでに知っている単語を応用するだけで、少ない労力で語彙力が広がりますよ。

英語の勉強がつらい!ストレス軽減のコツ:予約不要で受講できるオンライン英会話スクールを使う

やる気に波があったり、一定の時間を学習に充てるのがむずかしい人は、予約が要らないオンライン英会話スクールを利用するのがおすすめ。

そのほか、決まった時間に行動するのが苦手な人にもおすすめです。

わたしはもともと時間に縛られやすいほうで、会社でも

「じゃあ16時から会議ね!」

といわれると、16時を気にして朝からずっとそわそわしてしまいます。

絶対に忘れないようにしなきゃ!遅れないようにしなきゃ!

と思ってしまい、プレッシャーになるんですよね…

英会話のレッスンも同じで、

「〇日の10:00から」

と予約をとると、つねにそのことが頭の片隅にある状態。

また、子どもが熱を出したり、急用が入ったりしてキャンセルしなくてはいけないときなどの調整も手間だなと感じるほうです。

そんな私にとって、夜の22:00に海外ドラマを観終わり

ああ、この感想を今すぐ英語で誰かに話したい!

と思ったときにすぐに先生を探せる、24時間営業のオンライン英会話は最高!

英語の勉強もできるし、ドラマの感想もアウトプットできるという一石二鳥なんです。

また、海外ドラマは見ているだけで英語脳が活性化されるので、ふだんより英語が口から出てきやすくなります。

えみぞう
えみぞう

ドラマでも英語学習は王道ですが、やっぱりおすすめです。

ドラマや映画を観終わると

「感想をだれかと分かち合いたい!」

という気持ちが、

「英語めんどうくさいな…」

という気持ちを上回ってきます。

24時間、予約不要でレッスン受け放題の神英会話スクールはこちらです。

\ 無料体験で7日間レッスン受け放題 /

ネイティブキャンプは

  • 24時間いつでも
  • 予約不要で
  • 130か国以上の国の講師と
  • 一日に無制限でレッスンを受けられる

という神がかったサービスのオンライン英会話スクール。

しかもレッスン受け放題で6,480円というコスパのよさです。

無料体験で7日間受講できるので、使ったことのない方はぜひ一度試してみてください。

予約に縛られることなく、ストレスがかなり軽減された状態で英語の勉強ができますよ。

英語の勉強がつらい!ストレス軽減のコツ:続ける工夫をしているオンライン英会話を利用してみる

続けるための工夫をしているオンライン英会話を利用するのも、英語の勉強のつらさを軽減させるコツです。

わたしのおすすめは

それぞれ続けるためにテストが設定してあったり、スタンプラリーが期間限定で開催されたりと、思わず続けたくなる工夫がいっぱいです。

英語の勉強がつらい!今の英語勉強法が自分に合っているかを見直す

英語の勉強法は実にさまざま。

海外ドラマを観ながら学習するのが合っている人もいれば、きちんと文法書からインプットするのが合っている人もいます。

オンライン英会話ひとつとっても、日本人の先生に日本語をまじえながら教えてもらう方がわかりやすい!という人もいますし、ネイティブとがんがんしゃべっているうちに上達した…という人もいます。

今やっている勉強法でなんとなく伸び悩みを感じている場合は、英語の勉強法そのものを見直してみるのもいいかもしれません。

どんな勉強法が自分に合っているんだろう?と思う人は、あらゆる英語勉強法や教材を網羅して紹介しているMONOQLOの特集がおすすめです。

特に、さまざまな良書を紹介してあるので教材選びにかんしては圧倒的に時短できます。

英語の勉強がつらい!ストレス軽減のコツまとめ

英語勉強のストレス軽減のコツのまとめです。

英語勉強ストレス軽減のコツまとめ
  • モチベーションは必ず落ちると知っておく
  • 無理に毎日レッスンを受けない
  • チート回を設定する
  • 何日以内なら、さぼっても自分の英語力が落ちないかを知っておく
  • 今知っている単語の新しい意味を覚える
  • 予約不要で受講できるオンライン英会話スクールを使う
  • 続ける工夫をしているオンライン英会話を利用してみる
  • 今の英語勉強法が自分に合っているかを見直す

残念ながら、英語は継続に勝る上達方法はないのが現状。

でも英会話がうまくなるために、一番大事なのは始めること、そして続けること

始めるのは意外と簡単。

でも、続けるのは自分のやる気をうまくコントロールする必要があります。

英語を学習する意義についていま一度考えてみるのも有効です。

やる気を出すためには英語学習法を変えてみるのもひとつの手です。

語学アプリや、先生とゲームをしながらレッスンができるオンライン英会話など、目先を変えてみると

続けるきっかけになるかもしれません。

えみぞう
えみぞう

上手にさぼりながら続けていきましょう♪

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました