産経オンライン英会話Plusの評判は? 口コミと無料体験感想まとめ

オンライン英会話

この記事はアフィリエイト案件を含みます

結論からいうと、産経オンライン英会話Plusのメリットは以下の通りです。

  • コイン制でコインを家族と分け合える
  • 英語に加え、中国語、ベトナム語も学習することができる!
  • 細かいミスもちゃんと指摘してくれる指導が人気

知名度もあり、複数の言語のレッスンを学ぶことができる産経オンライン英会話Plusを体験してみました。

この記事から得られること
  • 産経オンライン英会話Plusの基本情報
  • 産経オンライン英会話Plusの良い口コミ・悪い口コミ
  • 産経オンライン英会話Plusを実際に利用した感想
この記事の信頼性
筆者
筆者
  • TOEICスコア975点
  • アメリカとカナダの帰国子女
  • 社内通訳/翻訳歴20年以上
  • 海外ドラマでの英語学習などの情報を発信中。海外ドラマとオンライン英会話で英語力アップを続けています

\ クレカ登録不要で無料体験可能 /

産経オンライン英会話Plusの評判は?まずは基本情報

まずは産経オンライン英会話Plusの基本情報です。

対象年齢3歳~大人まで対応
レッスン単価195円~ / 回
レッスン料金プラン200:4,620円 / 月
プラン620:6,380円 / 月
プラン1240:12,100円 / 月
その他 料金不要
※一部オプションは有料
支払い方法クレジットカード
レッスン時間0:00~0:55
5:00~23:55
1レッスンの時間25分 / 1レッスン
レッスン形式マンツーマン
講師の国籍フィリピン / ネイティブ / 日本
講師数約600名
講師の特徴ネイティブ講師や日本人講師、採用率1.2%の厳しい基準をクリアした優秀なフィリピン人が多数在籍
教材
コース
英会話無料体験レッスン教材 / ビジネス英会話 / インバウンド英語
中学校英語文法 / 英検®二次試験対策 / GCAT・英語力テスト
フリートーク / 日常英会話 / すぐに使える英会話
子ども・キッズ専用英会話教材 / 大学入試対策・問題解決型教材
TOEIC®L&R TEST / ニュースディスカッション
学習環境スマートフォン / タブレット / パソコン
利用ツールオリジナルレッスンルーム
カウンセリング日本人カウンセラー
予約制:500コイン
サポート問い合わせフォーム
予約2倍のコイン使用で1日に何度でも予約可能
レッスン開始5分前まで予約可能
キャンセルレッスン開始60分前までキャンセル無料
※60分以内になると払い済みのコインの返還なし
2023年5月時点

産経オンライン英会話Plusは、株式会社産経デジタル・ヒューマンホールディングス株式会社・トランスコスモス株式会社の大手3社による共同事業です。

産経オンライン英会話Plusのサービスの特徴的な部分をみていきましょう。

\ 2回の無料体験あり! /

産経オンライン英会話Plusの評判は?スクールの特徴

ここでは、産経オンライン英会話Plusの特徴を紹介していきます。

産経オンライン英会話Plusの評判は?料金プラン

産経オンライン英会話Plusの料金プランは下記のとおりです。

ほかの主なオンライン英会話サービスと比較すると、安めの料金設定といえるでしょう。

産経オンライン英会話Plus6380円
毎日1レッスン
13200円
毎日1レッスン
10980円
月30回
7980円
毎日1レッスン
2023年5月時点

産経オンライン英会話Plusはコイン制を採用しています。

プラン620の場合は毎月620コインが付与されます。

フィリピン人講師の場合、1レッスンにつき15コインまたは20コインが必要です。

毎日フィリピン人講師のレッスンを1日1回受けると、一か月で620コイン消費することになります。

ネイティブ講師または日本人講師の場合、1レッスン300コインが消費されます。

つまりネイティブ講師にこだわると割高になってしまいます。

フィリピン人講師のレッスンを受けるなら割安のサービスといえます。

しかも家族同士でアカウントをシェアできるので、レッスン回数の調整がしやすいのも特徴です。

家族同士でアカウントをシェアできるってどういうこと?

  • ひとつのアカウントでご家族5⼈までサブアカウントを設定し、コインをシェア(共有)して受講することができます。
  • 1家族最大6名まで登録可能です。

産経オンライン英会話Plusの評判は? 産経のニュース記事を教材に使用できる

産経オンライン英会話Plusの特徴として、産経のニュース記事を教材に使用できるという点があります。

わたしも見てみましたが、ニュース記事だけあってかっちりとした美しい文章でした。

9~10行からなる文章です。

内容も当然ながら時事的ですが、興味を引くトピックが選んであります。

  • 羽田空港に新しいインバウンド施設が新設された
  • ワールドカップで日本の清掃活動がカタールから表彰された

産経オンライン英会話Plusの評判は?実績が豊富!

産経オンライン英会話Plusの特徴のひとつは、導入実績が豊富なこと。

有名企業や自治体、学校の授業にも導入されていることが強みのひとつといえます。

また、多くの学校でも導入実績があります。

そのレッスンを個人でもこの価格で受けられるという意味ではコスパがいいといえるかもしれません。

産経オンライン英会話Plusの評判は? Skypeなどへのログインが不要

産経オンライン英会話Plusでは、SkypeやZoomなどの通信ツールへのログインが不要です!

実際に使ってみましたが、回線はとても安定していました。

\ 多数の企業・学校導入実績あり /

産経オンライン英会話Plusの評判は?先生のレベルが高い!

講師は約600名在籍しています。

直近で予約できる先生で検索してみると、100名近くヒットします!

そこからさらに英語の教師歴が長い先生や合う時間帯などで絞り込んでいくと、常時10-20名の先生が予約可能なイメージです。

採用率はわずか1.2パーセントとのことで、私も体験しましたが、熱心で教えることに自信を持っている先生が多い印象でした。

産経オンライン英会話Plusの評判を実感!無料体験してみた

産経オンライン英会話Plusでは2回無料体験を受けることができるので、実際に体験してみました。

これが先生を検索するときの画面です。

検索条件に年齢、日本語レベル、GCAT、講師歴などが用意されているあたりがユニーク。

えみぞう
えみぞう

GCATとは Global Communication Ability Test の略で、産経オンライン英会話Plusが開発したテストのこと。

グローバルコミュニケーションのレベルを図ることができるテストです。

テストとしての知名度は低いかもしれませんが、こんなテストまで独自に開発するあたりが本格的ですね。

講師のプロフィールには一人ひとりの職歴の詳細まで記載されているあたりがめずらしいです。

せっかくなので、条件を設定して検索してみることに。

  • 英語講師歴10年以上
  • 1レッスンに20コインが必要となる、ランクの高い先生
  • 30分後にレッスンを受けたい

という条件で検索してみましたが、3人の先生にヒットしました!

産経オンライン英会話Plusはコイン制となっていますが、1レッスン受講するのにコインが15必要な先生と、20必要な先生がいます。

20必要な先生が人気のある先生、レベルの高い先生となっています。

割合でいうと3-4人に1人が20コインの先生、という感じでした。

無事予約してからレッスンを受けるための詳細説明を読むと、5分前にはレッスンルームに入っておくように説明が書いてあったので、ログインして待っていました。

すると開始時間の1分前に先生がログイン。

えみぞう
えみぞう

SkypeやZoomを使用せず、ブラウザを開いておくだけですぐにレッスンが始まるのでノーストレスでした。

そしてさっそくレッスン開始!

先生にとってレッスンの合間の5分の休みは貴重だと思うのですが、その時間まで費やしてくれたことに少し感動しました。

先生はあまり自己紹介せず、こちらが自己紹介した内容を広げてくれるスタイルでフリートークを25分間おこないました。

先生は自宅からレッスンをおこなっているようで、途中でニワトリの鳴き声が後ろで聞こえました(笑)そして画面が少し暗かったですが、特に気になるほどではなく、音声ありませんでした。

結論からいうと、

  • こちらの話した内容を広げて、たくさんしゃべらせてくれる
  • 最後の1分まで無駄にしないようレッスンを進めてくれる
  • 細かいミスをちゃんと指摘してくれて、チャットボックスにタイプしてくれる

という満足度の高いレッスンになりました!

冒頭で

「できるだけ細かくミスを直してほしい」

とお願いしておいたおかげもあって、やんわりとミスを指摘してくれたり、もっと良い表現を教えてくれたりします。

この時は、このレッスンのあとに上司と電話で面談をしなくてはいけなかったので、そのやりとりの模擬練習をやってくれました(笑)

英語だけでなく、

「もっと堂々とお願いしてもいいと思いますよ~」

「関係性が良いなら、もっと率直に質問してもいいのでは?」

というアドバイスもしてくれました! たしかに…

先生は終始にこやかで、はきはきと話してくれてわかりやすく、ブラッシュアップした表現も嫌味なく教えてくれるので、こりゃ人気があるはずだ!と思わさせられました。

そしてレッスン後、これが実際に先生の送ってくれたフィードバックの一部です。

ここまで具体的に書いてくれるとうれしいですよね!

これは私だけでなくほかの生徒さんも実感しているようです。

生徒の英語力向上にコミットする!という熱意が感じられるレッスンで、個人的にはとても満足しました!

フリートークは話している内容に夢中になってしまって、細かいミスを流してしまうことが多いので、こういう指摘は本当にうれしいです。

そして評判に違わず、間違いをそのままにせず指摘してくれるところはすばらしいなと思いました。

産経オンライン英会話Plusの評判は?ここがデメリット

実際に産経オンライン英会話Plusを体験してみて、感じたデメリットも挙げておきます。

先生たちの人気度が表示されていない

一般的なオンライン英会話だと先生たちについてのほかの生徒からの口コミや、評価が★の数で表示されているかと思います。

が、産経オンライン英会話Plusはそれがありません。

(以下、産経オンライン英会話Plusの予約画面です)

そのため、予約する際に必要なコイン数と、予約状況で判断するしかありません。

はじめのうちは、できるだけ予約のとりづらい、空いている枠の少ない先生を選ぶことをおすすめします!

産経オンライン英会話Plusの評判は? よくも悪くもレッスン内容は厳しめ

講師のあたりはとても柔和ですが、指摘が必要なところはちゃんと指摘されます。

そのため、モチベーションが下がっているときや、ただフリートークを楽しみたいというときには距離を置きたくなるかもしれません。

指摘少なめでただ英語を楽しむレッスンを受けたい場合は、そのことを事前に講師に伝えておいた方がよいでしょう。

フリートークを歓迎してくれる、指摘は少なめでただしゃべらせてくれるオンライン英会話なら

ネイティブキャンプがおすすめです。

あわせて読みたい

ネイティブキャンプはたくさんの国籍の講師とのおしゃべりが楽しい!

産経オンライン英会話Plusの評判は?まとめ

産経オンライン英会話Plusについての特徴と感想まとめです。

産経オンライン英会話Plus まとめ
  • コイン制で、先生によって必要なコイン数が異なる
  • 英語のほかに中国語、ベトナム語も学べる!
  • 家族でコインを分け合える
  • 先生はミスもきっちり指摘してくれるので、「とにかくしゃべりたい」ではなく「正しく英語をしゃべりたい」と考える人向け

ある程度英語力はあるけど、もっと正確に英語をしゃべれるようになりたい

と考える人にはおすすめのオンライン英会話スクールです。

\ 無料体験可能!クレカ登録不要です /

コメント

タイトルとURLをコピーしました